スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

キース・ジャレット / My Song 輸入盤 【CD】



ヤン・ガルバレクが参加した、キース・ジャレットの「ヨーロピアン・カルテット」の代表作品。1977年11月に録音され、ソロ・ピアノで人気をさらったキースが、初めてカルテット作品で人気を獲得した忘れられないアルバムだ。
透明感溢れるサウンドとパレ・ダニエルソン~ヨン・クリステンセンの二人が作り出す、従来のアメリカ的なサウンド感とは異なる、パーカッシブなフォ-ビート感覚が当時ジャズファンを越えて、多くの優れた音楽に感応する音楽ファンにアピールした。

デューイ・レッドマンを擁する「アメリカン・カルテット」とは対照的な“朝向きなサウンド”が、当時のFM放送のコンセプトにピッタリで度々OAされた人気盤だった。今日(2005)、様々な変遷を経たキースの音楽歴にとって、ソプラノサックスの醸し出す音域、音場によって創造される空間表現に挑戦していた頃の最高傑作。

スポンサーサイト

theme : 心に沁みる曲
genre : 音楽

line

キース・ジャレット / Changeless 輸入盤 【CD】



ディスク1
1.Dancing/2.Endless/3.Lifeline/4.Ecstacy

theme : 心に沁みる曲
genre : 音楽

line

キース・ジャレット / Death And The Flower: 生と死の幻想 【CD】



数多いジャレット作品の中でも人気盤が再発。淡々としたフォーク・タッチの叙情的ピアノ・サウンドが逆にスリリング。情感あふれるグループ・サウンドも味わい深い世界を演出している。(CDジャーナル データベースより)

theme : 心に沁みる曲
genre : 音楽

line

キース・ジャレット / Yesterdays: 東京2001 【CD】



2001年の日本ツアーの最終日である上野・東京文化会館公演を収めたライヴ作品。90年代後半に難病で長らく演奏活動を中断していたキースにとって、このときの来日公演はトリオとしては実に5年ぶりとなるものでした。満員の聴衆の大きな期待が注がれる中で繰り広げられた伝説のパフォーマンスが、8年の時を経て遂にCD化です。

収録曲は、ジャズ・ファンにお馴染みのスタンダード・ナンバーやジャズメン・オリジナルがずらり。中でも「ストローリン」、「イエスタデイズ」、「スリーピン・ビー」の3曲は今回がCD初収録となります。

さらに、最後に収められた「星影のステラ」は、渋谷オーチャード・ホール公演のサウンドチェック時の貴重な演奏を収録。(サウンドチェック時の演奏がCD化されるのは、キースにとって今回が初めてのこと。)


キース・ジャレット(p)、ゲイリー・ピーコック(b)、ジャック・ディジョネット(ds)
★M1-8: 2001年4月30日、東京文化会館にてライヴ収録
M9: 2001年4月24日、Bunkamuraオーチャード・ホールのサウンドチェック時に録音

theme : 心に沁みる曲
genre : 音楽

line

キースジャレット・ラスト・ソロ



「大人のためのJAZZ DVD 50」シリーズ。1984年1月25日、東京五反田の簡易保険ホールにて行われたジャズ・ピアニスト、キース・ジャレット最後のソロ・パフォーマンスを収録。完全初回生産限定盤。

theme : 心に沁みる曲
genre : 音楽

line
line

FC2Ad

line
カテゴリ
line
ヒーリング音楽



【伊藤潤一式】口臭消滅プログラム 体質改善コンサルタントの伊藤潤一が、あらゆるタイプの口臭や加齢臭など 体の臭いを全部消して、人と接するのが楽しくなる方法を伝授しています

人気ブログランキングへ

line
プロフィール

亀松亭23

Author:亀松亭23
♪平原綾香・元ちとせ・エンヤ・サラブライトマン・キースジャレット・喜多郎・東儀秀樹・久石穣・S・E・N・S・・・ヒーリング音楽の歌声とサウンドで心身を癒そう♪

line
リンク
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。